ハイヤーの運転手に採用されたい方

subpage01

ハイヤーの仕事に採用されるために必要な技能はなんでしょうか。
運転の技能はもちろんのこと、人柄も大事なポイントです。

ハイヤーの運転手は接客業でもあるため、お客様に好印象を与える所作や行動、言葉づかいが必要です。

採用時の面接では、受け答えがしっかりしていて人の話を聞けるかどうかをみます。
お客様の要望をしっかり聞ききちんと対応できることや車内の会話で余計なことや失礼なことを口走ったりしないことなどが大事になります。

ハイヤーの採用関する情報選びで困った時に見てほしいサイトです。

またお客様の気持ちに寄り添い、好みを把握する注意深さがあるといいでしょう。

運転の技能はハイヤーの運転手にとって最も重要なことです。
社会的に地位の高いVIPをお乗せする仕事であるため、事故や違反を起こさない運転だけでなく、さらに上のラグジュアリー感のある運転をしなければなりません。
それはいつ発進したのか、いつ止まったのかわからないくらいに優しく運転することです。



それにはアクセルとブレーキを極限まで気を使って操作することです。
アクセルもブレーキも踏みすぎず、でもしっかりと加速はしないといけないので、この加減がむずかしいところです。

加速と減速はなるべくせずに速度を安定させ、前車との車間をあけて走行すると乗車されているお客様には安心感を与えます。車線の取り方や渋滞に巻き込まれないようなルート選択ができると、お客様から信頼され今後も運転手としてお付き合いしていただけます。



運転に関してもしっかり気を使える人が採用されやすいでしょう。